チーム
価値のインターネットの 断行の裏側にいるチームの紹介
Diego Gutierrez Zaldivar
CEO 繋がる

1995年以来、アルゼンチンをはじめ南米におけるウェブ開発のパイオニアとして君臨してきた彼は、同時に、2012年以降、南米のビットコインとブロックチェーン技術の推進と開発に最初から寄与してきた1人でもあります。彼は、RSK Labsに加え、Koibanxの共同設立者でもあります。同社はBitcoinとブロックチェーン技術の可能性を実際の使用事例に変換することを目指すもうひとつのブロックチェーン企業であり、社会的および経済的な変革の原動力の役割を果たしています。

さらにディエゴは、Argentinian Bitcoin NGOの共同設立者でもあります。同社は5000人以上の登録メンバー、ならびにオンラインコミュニティに3万人のメンバーを擁する、Latamにおける初のBitcoinセンターです。また、彼はLatam Bitcoin NGOの代表兼共同設立者でもあります。彼は当組織において、この地域の9カ国に拠点を持ち、世界で最も長い間開催されているBitcoinカンファレンス(www.labitconf.com)で、Bitcoinコミュニティのネットワーク構築を支援しました。

彼の幅広い経験には、アルゼンチンおよびラテンアメリカにおいて最も知名度の高いデジタルプロジェクト設立チームの一員であることがあります。これには、Clarín Digital(アルゼンチンの主要紙のウェブサイト)、Patagon.com(金融コミュニティで、7億5,000万ドルでBanco Santanderにより買収)、Internet Argentina(ADSLを提供するアルゼンチン初のISP)、Edunexo(ラテンアメリカとスペインの公立および私立の教育機関を運営するためのSaaS プラットフォームのプロバイダー)などが挙げられます。彼はまた、ElSitio.comにて研究開発の責任者を務め、25人の開発者で構成されるチームを牽引しました。

戻る