プレス
ビットコイン、RSK & RIF OS 向けの初のブロックチェーン・イノベーション開発スタジオがサンフランシスコにオープン ジブラルタル — 2019年5月7日

ビットコイン駆動プラットフォームのRSK およびRIF OS のソリューション構築とグローバルエコシステムファンド開始に$5,000,000相当が投入されました

RSK Labs の所有者であるRIF Labs およびMonday Capital は、サンフランシスコでのビットコイン、RSK & RIF OS 向けの初のブロックチェーン・イノベーション開発スタジオならびにグローバルエコシステムファンドの開始を発表しました。スタジオは新たな開発者ツールを創造し、分散型インフラの統合を効率化することとなります。そして、スタートアップや企業と連携する次世代のブロックチェーン・ソリューションの創造を加速化し、ブロックチェーン・ベースの製品やサービスが解消することのできる実世界の問題の特定を実現します。

エコシステムファンドは、RIF Ecosystem の強力な擁護者であるMonday Capital によって運営されており、$100,000~$1,000,000の集約的投資によるRSK/RIF OS テクノロジー統合の恩恵を享受できるような、世界各地のプロジェクトの支持に焦点を注ぎます。エコシステムファンドはスタジオと緊密に連携し、プロジェクトの全体的な支持に努めます。

スタジオとファンド双方は次において協調します:スタジオは、現在はRIF Labs の戦略アドバイザーを務め、製品デザイン、スタートアップやベンチャー投資向けの市販化戦略に関して膨大な経験を持つ、Ariel Muslera によって牽引されることになります。

Muslera のコメント:「ブロックチェーンのイノベーションおよび開発スタジオはスタートアップや企業と連携して導入され、ブロックチェーンのテクノロジー全般、ならびにとりわけ今後数年間でのRIF/RSK エコシステムの恩恵を享受できるような実世界の問題の特定を図ります。発表済みのグローバルエコシステムファンドと連携しつつ、私たちは実際のソリューションをRIF/RSK エコシステムにもたらすことを目指します」。

RIF Labs のCEO のDiego Gutierrez Zaldivar は興奮を隠せない口調で述べています:「このことは、価値のインターネット(Internet of Value)というビジョンを会社にとって非常に具体的なソリューションに転換させるうえでの極めて重要なステップです。これまでの数年間、当社は低レベルのプロトコル(RSK Smart Contracts & RIF OS Infrastructure Services)を構築し、ビットコインのエコシステムを将来の金融システムに変換させようと取り組んできました。そして、スタジオの導入に伴い、当社は最終局面である、アプリケーションの要素に取り掛かることになります。シリコンバレーはイノベーションの最先端であり、Monday Capital ともどもこの地に物理的なプレゼンスを確立することで、開発コミュニティと緊密に連携して画期的なイニシアチブにおいて協調することが可能になります。しかし、イノベーションは1つの固有のロケーションに限定されるものではなく、エコシステムファンドは当社が世界中の核心的なプロジェクトを特定して加速化するのに寄与してくれることでしょう。双方のプロジェクトのシナジーは極めて強力でブロックチェーンのテクノロジーと大規模導入のギャップを解消します」。

Monday Capital は創設以来、RSK チームを支援してきました。ビットコイン・ブロックチェーンのセキュリティと導入と一体化したスマート・コントラクトの潜在性を認識して、Monday Capital は現在、RIF Labs とパートナーシップを結んでセキュリティまたは分散化を毀損することのないシームレスな開発者体験を創造するというビジョンを推進してゆきます。加速はMuslera によって主導されるものの、ファンドを牽引するのはMonday Capital の共同創設者およびゼネラル・パートナーのKaterina Stroponiati とYiannis Varela です。

「2012年にMonday Capital を創設して以降、Web 3.0 構築のスキルとビジョンを持った、世界中のチームの支援に尽力してきましたが、RIF Labs が不可欠の役割を果たすだろうと私たちは確信してきました」とStroponiati は言います。「Monday Capital の誰もが本職はエンジニアで、長期にわたるコミットメントこそ、抜本的なビジョンが成功を収めるうえで不可欠であると理解しています。プロジェクト、そして価値のインターネット(Internet of Value)に息吹を注ぐことのできる能力を持ったチームが不足しているということはなく、私たちはそうした理想を現実にするのを促すうえで必要とされる物質的なサポートを確実に提供するよう努める必要があります」。

Monday Capital の詳細: https://monday.capital.

RIF Labs(近々、IOV Labs に名称変更予定)および子会社の詳細:

RIF Labs 概要:

RSK Labs の保有者であるRIF Labs は近々、IOV Labs に改名され、ビットコインのネットワーク能力の拡張および価値のインターネット(Internet of Value)の実現に向けて一歩前進すべく構築されたオープン・ソースのRSK およびRIF OS プロトコルと区別を図ります。

RIF Labs のリーダーシップのチームとアセットは現状のままとなります。そして、世界規模での金融包摂を可能にし、この最新技術と大規模採用の間のギャップを埋める、オープンなブロックチェーン・ベースの将来の金融システムの推進と開発に焦点を当てた、目的志向の組織として今後も運営されてゆきます。

RSK Network はビットコインのネットワークによって保障されていて、現状、世界で最もセキュアなスマート・コントラクトのプラットフォームです。

RIF OS プロトコルは、RSK を基盤に構築されていて、とりわけ現在のクレジットカード産業において成就されることと比較して決済処理レベルを達成しうる持続可能なスケーラビリティを有効化することで、既存のビットコイン・エコシステムが直面する大きな問題の解消を図ります。こうしたプロトコルは、こうしたプラットフォームの低コストのセキュリティやスケーラビリティによる恩恵の享受を積極的に求める開発者、革新を目的とする破壊者、政府、企業のために極めて効率的なアプリケーション開発環境を創造します。また、RIF OS はグローバルでオープンな金融システムにおいてデジタル・アイデンティティ、評判や名声のモデル、営利契約やトランザクションの容易な創造と管理に必要なあらゆるツールを統合環境に提供します。

Monday Capital 概要:

Monday Capital はサンフランシスコおよび東京を拠点とし、新規のテクノロジー企業の誕生において確固たる実績と評判を持ったエンジニアや起業家のチームによって創設されました。

ファンドの哲学は投資対象の会社と真のパートナーとなって、実用的な査定と助言を提供してテクノロジー領域における最先端の製品とサービスの推進を図ることです。

Monday Capital の詳細 https://monday.capital.

プレスリリースのダウンロード

戻る