RSK
RSKの詳細はこちらからご確認ください > Bitcoin 向けの スマートコントラクト スマートコントラクト
世界で最も安全なスマートコントラクト・ネットワークについて解き明かしましょう。RSK はBitcoin にビジネスロジックもたらすため、Bitcoin ネットワーク内でありとあらゆる価値の交換が可能になります。
RSK はスマートコントラクトといっそうのスケーラビリティの提供および未来の金融システムの基盤の構築を通じ、Bitcoin エコシステムに価値を付加して機能を拡張します。
スマートコントラクトは、コード化されブロックチェーンにデジタル記録されるため、トラストレス(第三者の仲介が不要で価値の交換が可能)で、自律的で、自己充足的なものになっています。RSK は、Bitcoin エコシステムでスマートコントラクトを可能にすることで価値と機能を追加するだけでなく、分散化を犠牲にすることなく1秒あたり最大100取引まで拡張できます。このプラットフォームは、確率的検証、不正検出、およびブロックチェーン共有技術を使用してストレージと帯域幅を削減します。
RIF
RIF の詳細はこちらからご確認ください > 分散型シェ アリングエコノミー
RSK を基盤とし、RIF は完全分散型のインターネットを構築する基礎要素を創造し、個人の価値に権限を付与してそうした価値を保護することのできるような分散型シェアリングエコノミーの実現を目指しています。
RSK が基盤となっているRIF はアイデンティティ、ストレージ、コミュニケーション、マーケットプレイス、マイクロ決済、ゲートウェイ・レイヤーを付加し、分散型シェアリングエコノミーの創造によって個人とユーザーの権利を保護できるようにすることを目指しています。
すべてのRIF 開発者のグローバルコミュニティとブロックチェーン技術の相互作用を促進するように設計されています。
RIF Directory RIFディレクトリにより、個人が価値の移転のために単純な名前を使うことができるようになります。 ブロックチェーンの採用を妨げる主な障壁の一つは、テクノロジーに内在する複雑さであり、RIFディレクトリの使いやすさは即座により多くのコンテンツをサポートします。
RIF Payments RIF決済 ネットワークにより、ユーザーは低価格かつ低レイテンシで競争環境内でのやりとりをするため、スケーラビリティがボリュームと釣り合います。
RIF Storage RIFストレージプロトコル は、既存のソリューションと統合する際の多様性に適しており、将来のストレージネットワークにも適応できるように準備されています。
RIF Gateways RIFデータサービスは、データサービスプロバイダーを通じた外部データ消費向けの実装にとらわれないプロトコルを採用しているため、ユーザーは改ざん防止された現実世界のデータフィードにアクセスできるようになります。
RIF Communications RIF Communicationsデータリンクは、機密性、完全性、および信頼性を保証します。
RIF Marketplace サービスプロバイダーが潜在的なユーザーと接続するRIFマーケットプレイス (MP)。RSKおよびRIFの一番上で構築される分散型シェアリングエコノミー(DSE) でのサービス交換の構成要素として使用されます。
Taringa!
TARINGA! の詳細はこちらからご確認ください > 集団的知性
Taringa! は世界最大のスペイン語によるソーシャルプラットフォームで、登録ユーザー数は3,000万人、アクティブなオンライン・コミュニティ数が1,000を超えるほどに広がっています。Taringa! はユーザーがトピックベースのチャンネルで興味や関心を共有するのを可能にしますが、ここでは、ユーザーはリッチテキスト、イメージ、動画等を使ってロングおよびショート形式の投稿記事を作成することができます。

Taringa! はインターネット革命の一例であり、声を届けることで個人に権限を付与する、という現代の最初の約束を実現しようと取り組んできました。

そして現在、Bitcoin、RSK、RIF と連携することで、Taringa! は人々が自身のデータやその価値を完全にコントールすることのできるような未来のインターネットの形成に寄与してゆくことになります。

2020年度中、Taringa! は再び再投資を行い、ブロックチェーンと仮想通貨をプラットフォームに導入することでコミュニティを構成するあらゆる人にいっそうの可能性をもたらすことでしょう。